黒スニーカーは、大人の最適な仕事ビジネス靴?【2021年10月更新】

黒スニーカーは、大人の最適な仕事ビジネス靴?スニーカー

 

最近ではビジネスシーンでスニーカーを履くことが多くなってきたように感じています。

仕事では、あまりカジュアル過ぎない格好を求められると思います。
働き方や世間的なカジュアル化が進むにつれて、今まさにシューズの選び方も変わって来ている状況です。

果たしてどのような靴が、仕事に最適なのでしょうか?
また働き方に変化が起きている時代には、何を履くべきなのでしょうか?

色々な角度から、解説したいと思います。

 

ビジネスにも、大人カジュアルに使いやすい
「ドレス顔レザースニーカー」は男性の必需品!!

 

ビジネス大人カジュアルに使いやすい ドレス顔レザースニーカー黒

 

まずは、「ビジネスで使いやすい、レザースニーカー黒」を提案したいと思います。

 

大人カジュアルの必需品として、

  • なぜ、レザースニーカーなのか?
  • なぜ、黒なのか?

色々な角度から解説したいと思います。

 

<なぜ、レザースニーカーなのか?>

まず、スポーツ庁がビジネスパーソンを中心としたスポーツ参画人口の拡大を通じて国民の喧騒増進を図る官民連権プロジェクト『FUN + WALK PROJECT』をご存知でしょうか?

 

日常的に気軽に取り入れられる運動「歩く」を通じて、国民の健康増進につなげていくというキャンペーンです。
日常生活の中での「歩く」を促進するためのキーアクションとして、「スニーカー通勤」など<歩きやすい服装>での通勤を推奨するキャンペーンを2018年3月に実施しました。

 

<なぜ、黒なのか?>

一般的に、ビジネスマンは黒色の革靴を最も多く履いています。

それは革靴を取り扱う業界人であれば、ドレス靴はブラック(黒)ダークブラウン(濃茶)が最も売れると分かっています。

フォーマルな場所では、基本的に革靴の色は「黒」を選ぶのが大人のマナー
常に黒ブラックは、定番と売れ筋トップカラーです。

ビシネスには、やっぱり『無難な黒』が望ましい

 

レザースニーカーといっても、フォルムは履きやすさを重視したカジュアルなデザインが使いやすいです。

ソール(靴底)はゴム底であったり軽量なEVA底であったり、フォーマルな革底と違って、見た目はカジュアルな印象です。

 

通勤だけであれば、スポーツスニーカーは非常に歩きやすいです。
会社で履き替える靴があればいいですが、そんなにわざわざ履き替えるのは大変!!

 

そんな時でも、ブラックカラーのレザースニーカーなら歩きやすい上に、更にシックで上品に見える!!

だから、黒のレザースニーカーをビジネスにおすすめしたい。

 

ソール(靴底)まで含めて、黒で統一されているオールブラックのレザースニーカーは、最もオススメです。

 

<スーツとレザースニーカーの相性は?>

レザー(本革)スニーカーは、キャンバスやニット素材よりも高級感がある本革素材なのでビジネスに相性がよくカジュアル過ぎない印象です。

ただし、スーツスラックスにはコーディネートしにくいのが実情です。

一般的なスーツにレザースニーカーを合わせてしまうと、コンフォートシューズと同じような格好悪い見え方になってしまいますので裾幅や丈の長さはレザースニーカーを合わせるときのポイントになります。

今流行のカジュアルスーツセットアップなどは、素材からジャージ素材ニット素材などとシルエットもスニーカーに合わせやすいものが増えてきています。

あくまでもスーツにレザースニーカーを合わせるときは、シルエット素材のセレクトを間違わないように注意しましょう!

 

<レザースニーカーと特にコーデしやすいスタイルは?>

やはり「ジャケパン・スタイル」が一番コーディネートしやすい格好だと思います。

パンツに綿パンチノパンなどは、上品な見た目のものも多いので仕事でも十分使いやすい素材です。

キッチリとしたスーツスタイル以外の方の仕事スタイルには、綿パンやチノパンにシャツとジャケットがキレイめコーディネートになります。

そんなときには、レザースニーカーは履きやすい上に上品な見た目で非常にビジネススタイルにピッタリです!

<使いやすいローカットスニーカー>

 

使いやすいローカットスニーカーMORAL CODE: ALEC アレック・レザースニーカー 使いやすいローカットスニーカーMORAL CODE: ALEC アレック・レザースニーカー 使いやすいローカットスニーカーMORAL CODE: ALEC アレック・レザースニーカー 使いやすいローカットスニーカーMORAL CODE: ALEC アレック・レザースニーカー

 

ローカットタイプのスニーカーは、くるぶしより浅いカットの使いやすいタイプ。

どんなコーディネートにも汎用性があり、おすすめです。
夏場の暑い時期には、7部丈パンツにも合わせやすいのが特徴的です。

 

 

公式ビジネスレザースニーカー専門店
モラルコードが提案するキレイめスニーカー。

<ALEC ブラック黒・レザースニーカー>

アッパー・ソール共にブラックカラーのレザースニーカー。
オールブラックはソールが目立ちにくく、よりシックなドレス靴に近い感覚で履けるビジネスに最適なタイプです。

ソール黒スニーカー

ALEC アレック ブラック 黒スニーカー
¥16,800 (税込¥18,480 )/ FREE SHIPPING

 

 

<COVE ブラック黒・レザースニーカー>

ソールカラーとヒールパーツがアクセントの個性的なミニマルスニーカー。
明るすぎないハニーソールが、落ち着いた印象です。

COVE ブラック サスティナブル
¥17,800 (税込¥19,580 )/ FREE SHIPPING

 

<JET ブラック黒・レザースニーカー>

トレーナータイプの細身レザースニーカー。
軽量EVAソールとハニーソールが、爽やかな印象です。
シンプルなデザインでありながら、カジュアル過ぎない上品さがあって仕事靴としても使えます。

JET ブラック サスティナブル
¥17,800 (税込¥19,580 )/ FREE SHIPPING

 

<DAVIS ブラック黒・レザースニーカー>

キレイめ外羽根レザースニーカー。
軽量EVAソールとレザーヒール積み上げが、高級感あるドレススニーカーです。
デザインが仕事靴としても使いやすい外羽根タイプにスニーカー底がビジネスにぴったりです。

DAVIS ブラック サスティナブル
¥17,800 (税込¥19,580 )/ FREE SHIPPING

 

 

<今人気の白スニーカーとは?>

ビジネスに無難なブラック全く反対のホワイトですが、今人気が非常にあります。
仕事環境でスニーカーが許されるカジュアルな環境においては、明るい爽やかなホワイトはオシャレ感あるイメージアップにぴったりです。

 

<ALEC ホワイト白・レザースニーカー>

シンプルなデザインと軽量EVAが使いやすいレザースニーカー。
オールホワイトが、清潔感あって上品なスタイルです。

ALEC アレック ホワイト スタイリッシュ
¥16,800 (税込¥18,480 )/ FREE SHIPPING

 

 

<KAI ホワイト白・レザースニーカー>

ヒールパーツがアクセントのシンプルなミニマルスニーカー。
優しい感じのオリーブレザーが、上品で落ち着いた印象です。

KAI ボーンホワイト サスティナブル
¥17,800 (税込¥19,580 )/ FREE SHIPPING

 

 

モラルコードが提案する
ビジネススニーカーの選び方│【公式】モラルコード
は、こちら!

ビジネススニーカーの選び方│【公式】モラルコード

ビジネススニーカーの選び方│【公式】モラルコード

 

仕事スタイルにも変化が見られ始めています。
チノパン・シャツやジャケパンにレザービジネススニーカーを是非、お試しください!!