スエードローファーは、履きやすい本当のカジュアル。

スエードローファーは、履きやすい本当のアメリカンカジュアル。 カジュアル

「スエードローファー」

「スエードローファー」といえば、
一年中キレイめでも、カジュアルでも両方につかいやすい大人な雰囲気のアイテムだと思います。

特につかいやすい春・秋のシーズンに向けて「スエードローファー」の魅力とメリットを情報を詳しく解説いたします。

 

<スエードとは?>

「スエード」

まず使っている素材の「スエード」とは、どんな素材なのでしょうか?

革でできた起毛素材で仔牛や山羊革などの革の裏面をペーパーなどでけば立たせた起毛革のことです。

にも、「ヌバック」・「ベロア」などがありますが、「スエード」とどのように違うのでしょうか?

お分かりになりますか?

 

「スエード」が、革の裏面をペーパーなどですこし毛羽立たせてキレイに整えているものに対して

「ベロア」

「ベロア」は、大判の成牛を使っているため肉厚の素材になります。
また、成牛になるとキメが粗くなるため、スエードに比べると起毛部分の毛足が長く、よりザラザラしたものになります。
「スエード」より「ベロア」は、安価な材料になります。

「ヌバック」

「ヌバック」は、大判の成牛の吟面(表部分)をペーパーなどで毛羽立たせたものです。もともと革の表面を擦って毛羽立たせているので毛足が非常に滑らかで短く、質感が非常に良いのが特徴です。
「スエード」より「ヌバック」は、高価な材料になります。高級ブランドに使われる高品質な贅沢な起毛素材です。

 

スエードは滑らかな起毛素材であり、落ち着いた品のある表情が特徴的です。
吟付きの革のような表面に光沢が出ないので、シックな雰囲気を好まれる方に人気です。

 

「メリット」

スエードローファーの「メリット」といえば、スリッポンタイプであるってことです。
紐などを解く必要もないので、玄関で屈んで履くことありません。
履き口が広い作りになっているため、足をすーっと滑らせて履けるので、非常に楽ちんです。
お座敷などの居酒屋さんだったり、和食屋さんなど、靴を脱ぐ機会があるときなどは、助かります。

またドラッドの伝統的なスタイルなので、エレガントな見た目が子供っぽくない大人の雰囲気にコーデ出来るのも魅力です。

 

<モラルコードがオススメする
:スエードローファ>

 

スエード素材だったら堅苦しくない優しいイメージが、
「革靴カジュアルシューズ」TPU高級ソールで、更に滑りにくいタンク柄が様々なシーンに最適。

 

シンプルな革靴スエードローファーなら、WALKERがおすすめ!

 

 

品ある起毛素材のネイビーとコーヒーの2色展開。
革靴カジュアルなのに、カジュアル過ぎない今どきコーデに使いやすい。

フットベットインソールにTPUソールなら、長時間履いても疲れにくい!

ビジネスにも、カジュアルにも、オンオフいつでも決まるデザイン。
これこそ「アメトラ・カジュアルに履ける革靴」

 

 

 

 

WALKER ウォーカー ネイビー スエードローファー カジュアルシューズ

¥16,800 (税込¥18,144 )/ Free shipping

 

【メンズ】履きやすいスエードローファー 本当のアメリカンカジュアル ウォーカーネイビー WALKER NAVY

WALKER ウォーカー NAVY ネイビー

 

 

WALKER ウォーカー コーヒー スエードローファー カジュアルシューズ

¥16,800 (税込¥18,144 )/ Free shipping

【メンズ】履きやすいスエードローファー 本当のアメリカンカジュアル ウォーカーコーヒー WALKER COFFEE

WALKER ウォーカー COFFEE コーヒー

 

 

 

WALKER: スエードスリップオン・ローファー
(これこそアメリカン・ドレスカジュアル!)

高級TPUタンク柄ソールは、ラバーのように滑りにくい本底を使用

高級TPUタンク柄ソールは、ラバーのように滑りにくい本底を使用。光沢感とマットが合わさった品のある柄。タンクソールとはゴツゴツした靴底で、アウトドア用などで用いられている底です。

 

【メンズ】コインローファーは、ペニーローファーとも呼ばれるアメトラの定番アイテム。

コインローファーは、ペニーローファーとも呼ばれる!アメトラの定番アイテム。アメリカの大学生がプレッピースタイルとして、カジュアルに履いたことで人気になった。

 

【メンズ】履きやすいスエードローファー エレガントな見た目にスニーカーのようなインソールが入っているのが、嬉しいおすすめポイント。

フットベットインソールが追加されているため、クッション性が高く履き心地UP。エレガントな見た目にスニーカーのようなインソールが入っているのが、嬉しいおすすめポイント。

 

ジャケパンスタイルなど、仕事用にきれいめスリッポンとして履けスエードローファーウォーカーネイビー WALKER NAVY

ベージュ色のチノパン(綿パン)にも合わせやすい、スエードローファーのウォーカーネイビー。ジャケパンスタイルなど、仕事用にきれいめスリッポンとして履けます。

 

上品大人スリッポン・ローファーは、本当のアメリカンカジュアル WALKER NAVY光沢のないシックな感じがスエードの魅力。

上品大人スリッポン・ローファーは、アメリカンスタイル。定番スタイルが今人気急上昇中!光沢のないシックな感じがスエードの魅力です。

 

 

【メンズ】履きやすいスエードローファーウォーカーWALKERネイビー紺NAVYコーヒー濃茶COFFEEの2色展開。

スエードウォーカーローファーは、ネイビーとコーヒーの2色展開。カジュアルに履くからこそ、ブラックではない色を履いておしゃれしたい!

 

上質スエードローファー、コーヒー濃茶に滑りにくいTPUタンク底がありがたい標準仕様。

上質スエードローファー、コーヒー濃茶はヘビーローテーションに抜群。滑りにくいTPUタンク底がありがたい標準仕様。

 

美しいシルエットで脱ぎ履きしやすいスリッポンタイプ WALKER COFFEE

美しいシルエットで脱ぎ履きしやすいスリッポンタイプ。伝統的なスタイルは、まさに王道。堅苦しくないスエードの優しい起毛素材でカジュアルに履けるのが魅力。

 

スエードローファーWALKER COFFEEとホワイトデニムを合わせると爽やかな大人コーデの雰囲気

ホワイトデニムとコーヒー濃茶カラーを合わせると爽やかな大人の雰囲気でコーディネーターできます。真夏は勿論のこと、春や秋のスタイルにピッタリの使いやすいローファー。

 

 

ヘビーローテーションにも使いやすいスエードローファーは、これ!
クッション性の高いインソール付きだから、きれいめなのに履きやすい。
ラバーソールで滑りにくいから、ガンガン履けてどこでも格好よくいれる。
起毛素材はギラギラ感がなくて、柔らかくカジュアルな印象!
これからの仕事靴は、スエードで出来る男のアメリカンコインローファー。

 

 

いま使いやすいきれいめカジュアルシューズなら
詳しくはこちらへ

革靴カジュアルの選び方|【公式】モラルコード

 

履きやすいきれいめスタイルがいい!
そんなシューズが揃っています。

 

 

タイトルとURLをコピーしました