グッドイヤーウェルト革靴のおすすめブランドは、これ!【2022年5月更新】

グッドイヤーウェルト革靴のおすすめブランドは、これ!グッドイヤー

 

紳士の伝統的な革靴と言えば、グッドイヤーウェルト製法ではないでしょうか。

靴の基本的な製法であることから、今でも高級紳士靴の多くに使われている製法です。
しかし、製造過程が多く、高い技術が必要になりますので、そう簡単に生産できるようなものではありません。

販売されているビジネスシューズの多くが、グッドイヤーウェルト製法以外のより簡易的な生産しやすい製法で作られている靴が多いのが実情でしょう。

そのため、「グッドイヤーウェルト製法」は貴重な製法でありながら、非常に高い技術を必要とする「高級紳士靴の王道」であるといえます。

 

今回は、コストパフォーマンスの非常に高いグッドイヤーウェルト製法専門ブランド【MORAL CODE:モラルコード】を紹介します。

是非、この高いコスパを実感していただければ幸いです。

 

革靴ブランド

革靴と言っても、「グッドイヤーウェルト製法」を製造できるメーカー・工場は非常に少ないといえます。

なぜなら、

・熟練された職人が必要であること
・多くの設備や機械が必要であること
・コストが非常に高くなること

など、これらを維持することが非常に困難です。

 

コスパの高い革靴ブランド

 

MORAL CODE:モラルコード
https://www.moralcode.jp/

【モラルコード】は、アメリカ・ウィスコンシン州ミルウォーキーで誕生した「レザー専門ブランド」です。

高級皮革にこだわるため、全て北米やヨーロッパより肌目のきめ細かい上質な原皮を輸入しています。
インドでヨーロッパと同じ原皮を使用し、同じ鞣し薬品を使ってタンニングすることで最大限にコストパフォーマンスを発揮することができます。

1981年創業の老舗タンナーのインドの鞣し技術はそのコストパフォーマンスと質の良さから、現在ヨーロッパだけでなく世界中から望まれています。

 

インドで高い技術で革をなめし、熟練職人が生産することで、コストパフォーマンスを最大限に引き立てることができます。

 

 

革靴革鞄レザーブランドMORALCODEモラルコードがおすすめ

https://www.moralcode.jp/

 

グッドイヤーウェルト製法の革靴ブランド

 

モラルコードのグッドイヤーウェルト製法の革靴は、全てインド製です。

特に『グッドイヤーウェルト製法』は、「イギリスの本格的な伝統革靴製法」であり、その技術がインドに渡ってもうすでに長い年月が経っています。

そういった蓄積された「職人技術とノウハウ」は、既に「本物の品質」を保てるようになっています!

多くのイギリス系老舗ブランドが、インドで製造しているのが現実です。

 

本物の技術を非常に良心的な価格で提供できる国。
最大のコストパフォーマンスを実現できる国【インド】。

 

だからこそ、モラルコードはインドで生産しています!

 

本物の技術を非常に良心的な価格で提供できる国。 最大のコストパフォーマンスを実現できる国【インド】。

 

世界の工場だった中国から次の生産国として注目させているインド。
[MAKE IN INDIA]:インド製品の最大メリットを活かして「本物でありながら値ごろ価格」をポリシーに最高のパフォーマンスに挑戦しています。

 

最高のコスパを実現した革靴ブランド:モラルコード

 

25000円で買える上質グッドイヤーウェルト

グッドイヤーウェルト製法の革靴は、正統派の一生ものアイテムです。
出来るビジネスマンに最適な上質な高級紳士靴のグッドイヤーウェルト製法は、一般的に非常に高価なものです。

なかなか、手が出る価格ではないことが多いかと思います。

しかし、D2C (Direct To Consumers) ブランドとして「本物でありながら値ごろ価格」をポリシーに最高のパフォーマンスに挑戦しているモラルコードは、3万円以下の2万円代で購入できるグッドイヤーウェルト製法を販売しています。

モラルコードだからこそ実現できる「革靴ブランド」です。

 

 

 

【専門店】グッドイヤーウェルトの革靴のおすすめブランドは、これ!

グッドイヤーウェルト製法:工程図。①釣り込み ②押渕スクイ縫い+コルク敷詰め ③出し縫い ④完成・仕上げ

 

【専門店】グッドイヤーウェルトの革靴のおすすめブランドは、これ!

グッドイヤーウェルト製法 構造断面図

 

見る人が見れば、これが本物かどうか「一目瞭然!」
熟年の職人技がどのくらいのものか!?

高級紳士靴のグットイヤーウェルト製法をこの価格で買える!

 

【専門店】グッドイヤーウェルトの革靴のおすすめブランドは、これ!

底面:つま先部分

【専門店】グッドイヤーウェルトの革靴のおすすめブランドは、これ!

底面:踏まず部分

【専門店】グッドイヤーウェルトの革靴のおすすめブランドは、これ!

底面:かかと部分(ゴムヒールリフト:化粧)

【専門店】グッドイヤーウェルトの革靴のおすすめブランドは、これ!

ヒール:革積み上げヒール

 

 

<モラルコードのおすすめする革靴>

新しい年度がスタートする時期や新しい門出にしっかりしたビジネスシューズを履くと気分も盛り上がります。
新社会人に方には、クッション付きグッドイヤーウェルトは、履きやすい革靴だと思います。

HUGO もっとも使いやすいストレートチップ。
外羽根タイプですので、脱ぎ履きがしやすく、甲高の人でも紐で調整しやすいのが特徴です。
オーソドックスに履ける革靴として非常におすすめです。

 

革靴 ストレートチップ外羽根 HUGO ヒューゴ ブラック グッドイヤーウェルト

革靴 ストレートチップ外羽根 HUGO ヒューゴ コニャック ブラウン グッドイヤーウェルト

 

 

AARON セミブローグのクラシックなストレートチップ。
内羽根タイプですので、よりフォーマルなスタイルに穴飾りが特徴的です。
冠婚葬祭に最も適している革靴として非常におすすめです。

革靴 ストレートチップ内羽根 AARON アーロン ブラック グッドイヤーウェルト

革靴 ストレートチップ内羽根 AARON アーロン ダークブラウン グッドイヤーウェルト

 

 

 

ALFIE 厚底Uチップのドレス・カジュアル。
今人気の使いやすいスタイルに軽量EVAソールが魅力的です。
グッドイヤーウェルト製法なのに、こんなに軽くて履きやすい。

革靴 Uチップ外羽根 ALFIE アルフィー ブラック グッドイヤーウェルト

革靴 Uチップ外羽根 ALFIE アルフィー コーヒー グッドイヤーウェルト

 

DENNY 厚底ダブルモンクストラップのドレス・カジュアル。
こちらも今人気厚底スタイルにトレンドダブルモンクが魅力的です。
見た目よりも軽くて履きやすいです。

革靴 ダブルモンクストラップ DENNY デニー ブラック グッドイヤーウェルト

 

モラルコードのグッドイヤーウェルト製法は、本格仕様の革靴です。
レザー専門店として、レザーから生産する紳士靴のグッドイヤーウェルトを展開しています。

ビジネスに最適なメンズの定番ビジネスシューズを豊富に取り扱っています。
最高のコスパに挑戦する本格的なグッドイヤーウェルト製法のドレスシューズは、モラルコードでしか実現できません。

 

 

紳士革靴の定番ストレートチップブラックは、これ!

 

 

 

【モラルコード】は、
「レザー専門ブランド」です。

特に「グッドイヤーウェルト製法」
得意としたメンズ革靴ブランド。

この靴を多くの人へお届けしたい!
是非、お楽しみください。

 

 

 

 

 

 

モラルコードおすすめカテゴリー:

カジュアルにもドレスカジュアルにも履ける革靴は、これ!

メンズシューズの選び方│【公式】モラルコード
は、こちら!

 

レザースニーカーの選び方│【公式】モラルコード
は、こちら!

 

レザーバッグの選び方│【公式】モラルコード
は、こちら!